News

外国法人日本支店と日本子会社、日本進出形態の比較

2020.05.14

外国法人が日本に進出する際の形態として、①日本支店を設立するか、②日本で子会社を設立するか、判断に迷われる事があると思います。

具体的にビジネスの内容や、今後の展開により、ベストな形態を選ばれることになるかと思いますが、一般的なメリット・デメリットを以下に纏めましたのでご参考になさってください。

多少メリットがある方を「○」、多少デメリットがある方が「△」とし、「-」の部分は本店の資本金額により有利不利が異なるか、もしくは、日本支店・日本子会社どちらを選択しても大きなメリット・デメリットがない項目となっております。

支店・子会社の進出形態について、ご判断に迷われている方がいらっしゃいましたら、当所にお気軽にご相談ください。

>>「日本支店・日本法人比較表